和久津晶

和久津晶

twitterを開いて、茫然とした。

「和久津晶選手、契約解除」

頭が真っ白になった。
それだけショックだったんだろう。

本件については、人によって色々な意見があると思う。
それは個人の考え方だから仕方ない。

ただ、私は非常にショックだった。
言葉が出なかった。

私が和久津さんと出会ったのは、4年位前だろうか。
雀荘のゲストで福岡にきていて、そのイベントにお邪魔して1回同卓。

オーラス4万点トップ目だったのだが、最後は見事に和久津さんに捲られた。

「プロってつえーなー」

と思わされた。
それだけでなく、所作がとても綺麗で

「プロってこういう感じなんだ」

とちょっと感動した。
その後、連盟九州本部のリーグ戦にアマチュア枠で参加することになったのだが、その年位からだろうか。和久津さんが九州リーグにも参加していた。

ある日のリーグ戦開始前、和久津さんがやってきた。

「こんな有名な人が九州のリーグ戦にくるのかー」

と不思議に思いながら、チラ見して椅子に座りながらスマホをいじっていたら、不意に肩を叩かれた。振り返ると和久津さんが

「おはよ」

と笑顔で挨拶してくれたのは未だに忘れない。
いや、忘れることが出来ない。

私は、プロでもなければ初参加のアマチュアですよ。
相手は名の知れた麻雀プロ。

そのプロがわざわざ私の元まで足を運んで声をかけてくれた。
嬉しいのもあったけど、驚いた。

その後、縁あって和久津さんには本当にお世話になっているのだが、

「人間が出来ている」

という言葉以外に見当たらない。
めっちゃ気さくなお姉さまなんですよ。

見かけがギャルだったり、気付けば髪色が大変なことになっているから、接したことない方だと、そんな風には思わないかもしれないけど、すげー良い人なんですよ。

また、違うチームのユニフォームを着て、Mリーグの舞台で戦ってる和久津さんを見たいな。ねえさん、一先ずお疲れ様でした。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)